【東大門】LEDローズガーデン

ソウルの東大門運動場跡地に2014年オープン、東大門の新しいランドマークとして注目されている「東大門デザインプラザ(DDP)」。


中でもInstagramなどで話題となっているのが、「LEDローズガーデン」です。

夜になると、中程にある芝生の庭に設置されたバラをモチーフとしたLEDライトが点灯。

アートとイルミネーションの融合を楽しむことができます。


地面からまっすぐ、時には曲がって伸びる花はひとつひとつが繊細。

花の中央からLEDのやさしい光がこぼれ、人工美と自然美が見事に表現されています。


ひしめき合う花畑を上から見下ろすとまるで天の川のよう!



期間は今月いっぱいの2016年2月29日まで。


一度順延されたためまた期間が延びるかもしれませんが、機会があればぜひご覧いただきたいおすすめスポットです。

また、宇宙船のようなこの建築物を設計したのは、2020年東京オリンピックの新国立競技場デザインで話題となった、ザハ・ ハディド氏。

館内はアートショップ、博物館、デザインショップ等からなり、アート、デザイン好きの方も要チェックです!



ソウル特別市 中区 乙支路7街 2-1(서울특별시 중구 을지로7가 2-1)

地下鉄2号線 東大門歴史文化公園(Dongdaemun History&Culture Park)駅 1番出口すぐ

Spice of Life

人生のテーマは”ワクワクをプロデュース”♡ 韓国ソウルをはじめ、 日本国内、世界中で見つけた ワクワクを綴ります。

0コメント

  • 1000 / 1000